HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

被災者支援として草刈りを行う

自宅が災害により崩れてしまったり、住むには不安が残る場合は、臨時に作られた場所で被災者は寝泊まりをすることになります。被災者が高齢であれば頻繁に自宅に戻って管理をすることができない場合があります。そうなると自宅は荒れ果ててしまい、庭に雑草が生えてしまいます。雑草が自宅の敷地外に広がったらご近所さんに迷惑をかけますし、草が生え放題になっていれば見るからに留守だということがわかって、空き巣などの被害に遭う心配があります。そのため、被災者支援の一環として草刈りをすることを求める被災者がいます。草刈りは高齢者にとっては重労働になりますし、定期的に行わなければすぐに草が生えてしまうので、長期的で継続した被災者支援が必要になります。

応援企業

スカイグループは、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 スカイグループ
WEBサイト 24億人の明るい未来社会を作るスカイグループ
会社案内 スカイ・グループ株式会社では常に柔軟なアイデアを求めており、独自のビジネスモデルを常に描いています。アパレルなどの企画・生産・販売事業では、化粧品企画や販売、アパレルの企画や販売、イベントプランの立案・実行などを行っています。各事業は独立採算管理によるスピードアップ経営を目指しており、人材はグループ間で流動的に配置しています。スカイ・グループ株式会社のストロングポイントは商品開発のみならず、販促やPRといった企画力で高さにあります。スカイ・グループ株式会社の所在地は東京都渋谷区渋谷1-3-9 東海堂渋谷ビル6F。設立年は2006年4月3日です。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。