被災地支援活動報告

Pocket

workshop1219

絵馬に鯛と梅をあしらったお正月飾りを作りました

「しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島」との連携で

被災地の女性を支援

エコメッセでは、東日本大震災「女性支援ネットワーク」の依頼を受け、郡山の被災地の女性を支援しています。支援品のTシャツなどを使用して、現地の方が手作りした「布ぞうり」を、エコメッセの一部の店舗で販売しています。新聞にもとりあげられ、遠くからわざわざ買いに来られた方もありました。

また、郡山では、避難している女性たち向けに手作りのワークショップを開催し、集う場になるように働きかけるとともに、仕事起こしに繋がるよう支援していきます。11月から、毎月1回、現地の仮設住宅の集会所で、手作りのワークショップを開催しています。

※この活動は赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」の助成金を受けています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です